MATLAB EXPO 2017 JAPAN

出展社

アナログ・デバイセズ

アナログ・デバイセズは、最新RFトランシーバのAD9371 RadioVerse™を使った無線アプリケーションにMATLAB®/Simulink®モデルベースデザインを組み合わせたソリューションを紹介します。AD9371の広帯域性能を使い、5G帯(W56)の複数CHを使用したチャネル自動選択、及び100MHz帯域スペアナへのModel-Based Design早期プロトタイピングをデモします。

出展製品:RFトランシーバAD9371によるモデルベースデザイン無線アプリケーション


Aldec

AldecのMATLAB/Simulinkインターフェース・ソリューション。

  1. MATLAB/Simulinkと直接コ・シミュレーション可能な高機能HDLシミュレータ
  2. HDLコーティング/CDCチェック、MATLAB/SimulinkやHDLのシミュレーションと要求のライフサイクル管理
  3. 6億3,300万ASICゲートまで拡張可能なプロトタイプ/エミュレーション環境とのリンク、ハードウェア・アシストによる最も高速な検証環境

システムレベルデザインとHDLインプリメンテーションの協調設計/検証、組込み開発を可能にする様々なソリューションを提供。

出展製品:Active-HDL™, Riviera-PRO™


インテグレーションテクノロジー(株)

インテグレーションテクノロジー(株)は、MATLAB/Simulink/Stateflow®/Simscape™及び各種toolboxを利用したモデルベース開発のトータルサポート及びモデル開発、立上げのコンサルティングを行っております。制御モデルやプラントモデルの受託開発やHILSのソフトウェア環境構築を行うとともに、人材育成のご支援も行っております。

また、開発者不足でお困りの場合、制御モデル、物理モデルの知識があり、MATLAB/Simulink等を利用できる開発メンバーによる常駐での作業も実施いたします。

出展製品:MATLAB/Simulinkを利用したモデルベース開発ソリューションの開発及びサポート


エヌビディア合同会社

1999 年にエヌビディアが発明したGPUはPC ゲーミング市場の成長の原動力となり、コンピュータグラフィックスの定義を一新し、並列コンピューティングに革新をもたらしました。最近ではディープラーニングがコンピューティングの新時代を開く近代 AI の起爆剤となり、世界を認知および理解できるコンピューター、ロボット、および自動運転車の中枢にエヌビディアの GPU が利用されています。エヌビディアブースではMATLABを加速するGPUコンピューティングソリューションをご紹介します。

出展製品:NVIDIA TESLA


MCOR

MCORは、モデルベース開発における様々な課題解決をご提案します。

  • MBD eラーニングで人材育成を強力に後押しします。
  • MBDプロセスにおける様々な成果物を一元管理でき、拡張性ある構成管理ツールをご紹介します。
  • MBD HILSプロセスにおいて、HILS代行検証、HILS用プラントモデルの開発といった受託サービスをご提案いたします。

出展製品:eラーニング / MBD構成管理ツール /HILS受託サービス


エムティティ株式会社

エムティティ(株)は、Speedgoat社の国内総代理店です。

Speedgoat社はMathWorks社の元社員が2007年スイスに設立したMATLAB Simulink Real-Time™専用ハード リアルタイムターゲットマシン メーカーです。

豊富な入出力(AIO、DIO、画像、I2C、SPI、FPGA、CAN等)をサポートしており、MATLABユーザーに最適なMBD(HILS、RCP)環境を提供致します。

出展製品:Speedgoat


エレクトロビット

エレクトロビットは、運転支援と自動運転機能の開発、検証、見える化、テストを効率的に支援するツールであるEB Assist ADTFをご紹介いたします。MATLAB Simulink Blockset for EB Assist ADTF 2.xを用いて、モデルベースデザインのアプローチで、予測能力の高い運転支援機能のフレキシブルな開発を可能にするデモをご紹介いたします。

出展製品:EB Assist ADTF/MATLAB Simulink Blockset


オムロン

オムロンSysmac®は、高信頼と高速高精度を両立したコントローラNJ/NXを中心に、高速・高精度ネットワークEtherCAT®でサーボドライバ、画像センサ、セーフティ、I/Oなどをひとつにつなぎ、ひとつのソフトウェアで制御することにより、機械全体を統合制御できる最新のマシンオートメーションプラットフォームです。

SimulinkとSysmacによるモデルベースデザインの特長(I/Oデバイスモデル、STコード自動生成、SILS、コントローラ接続)をご紹介します。

出展製品:オートメーションソフトウェア Sysmac Studio


キーサイト・テクノロジー合同会社

キーサイト・テクノロジーでは従来の計測器に加えて、FPGAを内蔵しカスタムの計測システムを構築したり、プロトタイピングハードウェアとして活用可能なPXIモジュール型のデジタイザや任意波形発生器(AWG)のデモを実施します。

MATLAB/Simlinkより生成されたHDLを専用のFPGA開発環境にインポートすることで、非常に早くプロトタイプの検証やHDLコード生成を行なうことができます。

出展製品:M3000Aシリーズ FPGA搭載PXIeモジュール型計測器


Cloudera

Clouderaは、最新のオープンソーステクノロジーに立脚し、現在最も高速かつ扱いやすくセキュアなデータプラットフォームを提供しています。MATLABと連携可能な、大規模処理基盤であるSpark™を製造業のお客様の導入事例を交えてご紹介いたします。

出展製品:Cloudera® Enterprise


ザイリンクス

ザイリンクスはハードウェア、ソフトウェアが全てプログラマブルなAll Programmableなデバイスを元にしたソリューションを提供します。今回の出展では、ARMプロセッサとFPGAが1チップになったZynq® UltraScale+™ MPSoCを用いたデモや、HILSに用いるのに最適な大規模なFPGA搭載評価ボードの展示を行います。

出展製品:Zynq UltraScale+ MPSoC


株式会社JSOL

株式会社JSOLは、電気機器設計のためのシミュレーションソフトウェア「JMAG」を提供しています。

MATLABとJMAGは高い親和性を持っています。

MATLAB EXPO 2017では、プラント設計と制御設計を同時並行で進めることができるコンカレント性の高いモデルベース開発を実現する「JMAG-RT」とJMAG- MATLABを用いた最適化計算や、MATLABを使ったJMAGの自動化等の連携をご紹介します。

出展製品:モータMBDをサポートする「JMAG-RT」


株式会社図研

図研は、システムレベル回路設計環境 "CR-8000 Design Gateway" において、MathWorks社製 MATLAB/Simulinkとの連携機能を強化した "Design Gateway - Simulink Integration" の提供を開始しています。 サンプルの電源回路を用いて、スクリプト生成からインポート、モデルの自動生成・実行、機能ブロックの伝達関数推定、フィードバック制御設計による電源回路の定電圧化の実現までをご紹介します。

出展製品:CR-8000 Design Gateway - Simulink Integration


(株)高崎共同計算センター

(株)高崎共同計算センターは、HILS構築やモデル検証を含むプロセス全般を通したモデルベース開発からデータ解析まで、MATLABを活用したエンジニアリング/コンサルティングサービスを提供しています。

本展では、自社サービスへのMATLAB適用事例をご紹介いたします。

出展製品:データ解析による異常検出システム


TASS International

TASS Internationalは、ADAS開発支援ツール「PreScan」を展示いたします。PreScanは、ADASシミュレーションに必要な、道路環境、交通シナリオ、センサーモデル、車両モデルの設定が簡単なGUI操作で構築できます。また、Simulinkとの高い親和性により、モデルベース開発の環境におけるADASロジック検証が容易に実現できます。長年の実績の基づく、豊富な機能、使いやすさを体感いただければと存じます。

出展製品:PreScan


ディエスピーテクノロジ株式会社

ディエスピーテクノロジ株式会社
モータ信号発生器は高精度モータモデル(空間高調波モデル)をコンパクトなBOXに格納しています。インバータ+モータモデルの電流・角度の応答は2μSecで演算精度も32bit浮動小数点演算を行っています。

インバータに接続可能なモータ・シミュレータは実電流を流すことができるモータ・シミュレータです。出力段のバイポーラ電流アンプは最大DC±60V、±100Aです。

高速コントローラ(アクセラレータ)は最小ステップサイズが1μSecで、Simulinkでモデル作成できます。A/D、D/Aは最大各8chで50Mspsの変換速度です。オプションでFPGAユニットがありユーザーがFPGAモデル作成と評価ができます。

出展製品:モータ信号発生器、インバータに接続可能なモータ・シミュレータ、高速コントローラ


NEAT

NEATはモータやインバータ等のパワエレシステムのほか、スマートグリッドなどの電力システム向けのHILSシステムを提供しています。

出展製品:RT-LAB/Quarc


Altera

ケイデンスはEDAソフトウェア、ハードウェア、IP業界のリーダです。

MathWorks社との緊密な提携によって開発されたCadence® Virtuoso® Analog Design Environment (ADE)製品群、及びPSpice®アナログ・ミックスシグナルシミュレータとMATLAB/Simulinkとの新しい統合環境ご紹介します。これらの統合環境により、両社の設計プラットホーム間でシームレスにデータを共有し、動作レベルのモデリング、解析、可視化、さらにMATLABが提供するポストプロセス解析や計測機能を活用することが可能になるので、システム設計とLSI/パッケージ/ボード設計を密接に連携することができます。

出展製品:ケイデンス製品Virtuoso ADE、PSpiceとMATLAB/Simulinkとの統合環境


日本ローターバッハ

日本ローターバッハは、JTAG デバッガベースのプロセッサインザループテスト環境を提供しています。JTAG デバッグツールを介して、Simulink モデルからターゲットプロセッサへ直接プログラムコードのロードおよびback-to-back テストを行うことができます。

出展製品:TRACE32 JTAG デバッガベースPIL テスト


富士設備工業株式会社

富士設備工業株式会社
プロダクトライン開発のバリアント管理ツールであるpure::variantsは、フィーチャ間の依存・排他関係、制約条件等に沿って、バリアントごとのSimulinkモデルを自動生成します。

出展製品: pure::variants


富士通テン

富士通テン は、エンジンやモータの電子制御装置(ECU)のメーカです。

自社の電子制御開発に必須の内製Model-Based Designツールを一般市場にも提供しています。

これらはECU納入先である自動車メーカ各社様および、その他 自動車用電子制御製品メーカ各社様でご活用され、高い評価をいただいています。

常に進化を続けている富士通テンのソリューションをぜひご覧ください。

出展製品:CRAMAS


富士通ビー・エス・シー

富士通ビー・エス・シーはソシオネクスト社の3Dグラフィックスオーサリングシステム「CGI-Studio」と連携したHMIモデルベース開発ソリューションを展示致します。進化する自動車の次世代統合コックピットシステムに向けた富士通グループのソリューションにご期待下さい。

出展製品:3Dグラフィックスオーサリングシステム:CGI-Studio


ベクター・ジャパン株式会社

ベクター・ジャパン株式会社の車載ネットワークシュミレーション/テスト・ツール「CANoe」は、Simulinkインターフェイスを備えます。展示では、Simulinkとの親和性を活かしたCANoeのMBDソリューションを紹介いたします。

「CANape」は車載用ECUの測定・キャリブレーションツールです。ECUのモデルベース開発におけるバイパス、ラピッドプロトタイピングなど、様々な活用例をご紹介します。

出展製品:車載ネットワーク開発ツール「CANoe」、測定/キャリブレーションツール「CANape」


三菱電機

三菱電機は、C言語コントローラとMATLAB/Simulinkを活用したデモ展示を行います。

C言語コントローラでオートメーションMBDのための事前検証(HILS)をスピーディに低コストで構築できます。当日は、ヨーヨー(錘)の振れをコントロールしたシミュレーション&実機デモ展示を行いますので、是非お立ち寄りください。

【お問い合わせ窓口】
三菱電機株式会社 名古屋製作所 営業部 コントローラ課
電話番号:(052)712-2204

出展製品:MELSEC C言語コントローラ


ルネサスエレクトロニクス

ルネサスエレクトロニクスは、車載半導体資産モデルをパートナーと強力に連携しながらモデルベース開発に組み込むことで、これまでにないスムーズなVモデル開発を提案します。モデルベース開発手法はECU試作検証の重要な手段であり、一方で自動車システムを支える車載半導体技術の重要性は今後さらに高まっていきます。

展示では、ECU試作検証効率化に向けて、半導体資産を活用したモデルベース開発環境として、RH850マルチコアPILS環境の他、マイコンIPモデルを活用したMILS環境の事例をご紹介します。

出展製品:Embedded Target for RH850 Multicore